シーティーシー・エスピー株式会社

テレワーク・リモートワークに最適なWindows10搭載 「Smart Secure Client」 ご提案セミナー

~顔認証技術との組み合わせでパスワードレス認証も実現~

貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

Windows7のサポート終了日2020年1月14日まで残すところ1年を切りました。これにより社内PCのWindows10移行に関して頭を悩ませている社内システム管理者の方が沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

また、単純に社内PCをWindows7からWindows10に入れ替えるだけではなく、総務省が推進している働き方改革の一環であるテレワーク・リモートワークに対応した機能および強固なセキュリティをリプレイスするPCに追加で付与しなければならないケースも増えてきています。

今回のセミナーでは管理者様の課題を解決するべく、日本HP、ソリトンシステムズ、CTCSPの3社がアライアンスを組み、作り上げたテレワーク/リモートワークに最適なWindows10搭載クライアントソリューション「Smart Secure Client」をご提案いたします。

会場内には、顔認証技術や『Smart Secure Client』を実際に体験できるコーナーを設けますので、ご興味ある方は是非会場までお越しください。

皆さまのお申込みを心よりお待ち申し上げます。

概要

開催日 2019年2月15日(金)
開場 14:30
会場 ソリトンシステムズ ミライナ・オフィス セミナールーム(JR新宿ミライナタワー 11階)

〒160-0022
東京都新宿区新宿 4-1-6 JR新宿ミライナタワー 11階
https://www.soliton.co.jp/company/office.html
定員 50名
主催 シーティーシー・エスピー株式会社
協賛 株式会社日本HP
株式会社ソリトンシステムズ
参加費 無料(事前申込制)
問い合わせ先 シーティーシー・エスピー株式会社 セミナー事務局
E-Mail:sp-seminar@ctc-g.co.jp
TEL:03-5712-8070
  • 同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
  • 当セミナーは、法人様対象のセミナーです。個人様からのお申し込みは受付ておりません。

プログラム

時間 内容
15:00~15:05

開催のご挨拶(5分)

今回のセミナーの概要、目的をお伝えします。
15:05~15:35

HPのデバイスイノベーション ~未来の働き方を支えるポートフォリオ~(30分)

講演者:株式会社 日本HP
パーソナルシステムズ事業本部 クライアントソリューション本部
プログラムマネージャ 大津山 隆 様
このセッションではまず、働く環境のトレンドとそれに対応するためのワークスペース設計やデバイス選びの指針を提示します。さらに、HPの最新デバイスのラインナップとそれを支えるセキュリティ技術を解説し、お客様の環境に適した働き方を実現する具体的なソリューションをご紹介します。
15:35~16:05

顔認証PCログオンで得られる三つの効果! 「SmartOn」ご紹介 (30分)

講演者:株式会社ソリトンシステムズ
ITセキュリティ事業部 プロダクト部
サイバー攻撃も内部犯行もアカウントが乗っ取られることで被害が拡大しています。対策として、推測されにくい複雑なパスワード利用が推奨されますが、組織での運用・徹底には課題があるのが事実です。パスワードに代わり、身近になった顔認証をPCセキュリティに利用することで得られる三つの効果を具体事例を交えてご紹介します。
16:05~16:35

休憩&顔認証体験(30分)

16:35~17:10

テレワーク・リモートワークに最適なWindows 10搭載『Smart Secure Client』のご紹介 (35分)

講演者:シーティーシー・エスピー株式会社
Smart Secure Clientは、お客様のセキュリティポリシーと業務にあわせて汎用PCのカスタマイズと設定を一括して行う法人向けサービスです。端末上にはデータを残さないシンクライアント仕様にカスタマイズすることで、盗難や紛失時の情報漏洩を防止するとともに多様な働き方に対応し安心して持ち歩きもできるようになります。起動時に操作可能なアプリケーションを表示する画面を設け、特定業務用途向け端末として利用するなどの使い方も可能です。
17:10~17:20

Q&A(10分)

17:20

閉会の挨拶

17:20~

顔認証体験&個別案件相談

  • プログラムは都合により変更される場合があります。

ページトップへ